2010年04月27日

長谷寺ぼたんまつり(5)〜花と亀〜

皆様こんばんはるんるん

家具通販 赤やの藤川です。手(チョキ)

長谷寺の参拝ルートも終盤です。

現在特別展示をしています。
本坊を目指してテクテク歩いていきますと、綺麗な花たちが出迎えてくれました。

長谷寺5-1.jpg

長谷寺5-2.jpg

また、これから咲く予定のつぼみが雨上がりの雫に輝き逆にかわいらしかったので撮影カメラ

長谷寺5-3.jpg

長谷寺5-4.jpg

長谷寺5-5.jpg

長谷寺5-6.jpg

長谷寺5-7.jpg

本坊周辺の花たちの撮影を終えふと振り返ると

長谷寺5-8.jpg

本堂が綺麗に見えるスポットで思わず何枚か撮影

長谷寺5-9.jpg

本坊から入山受付に戻る道すがら可愛い亀たちが(親亀・小亀状態)しかも、上の亀は花飾りつきです(笑)

長谷寺5-10.jpg

本来はブログにアップするつもりは無かったのですが、今日(もう昨日ですね)職場の先輩がブログを見てくれて以前の記事に猿沢池の亀の写真を載せていたのですがその話がでたので、今度は長谷寺の亀を載せてみました。

長谷寺5-11.jpg

花の御寺といわれるようにたくさんの花々が咲き誇っています。

長谷寺にお参りに行った前日は天気が心配でしたが風はありましたが
良い天気で撮影も楽し行え大満足でお寺から下山わーい(嬉しい顔)

長谷寺5-12.jpg

ご存知の方も多いかと思いますが、昨年から長谷寺は許可の無い方のカメラの三脚・一脚などの持ち込みが禁止になっています。

撮影に行かれるご予定の方はお気をつけくださいませ。

では、今日はこの辺で次回の更新も宜しくお願いいたします。

家具通販 赤や 藤川でした。
posted by メタボF at 01:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 長谷寺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月26日

長谷寺ぼたんまつり(4)〜五重塔と時を告げる鐘と法螺貝〜

皆様こんばんわ

家具通販 赤やの藤川です。


花の御寺長谷寺の五重塔に向かいテクテクと歩き前方に見えてきました。

長谷寺4-1.jpg

長谷寺4-2.jpg

新緑と五重塔の朱色が映えて、前回のブログにも記載いたしましたが、
良い感じです。

長谷寺4-3.jpg

五重塔の向かいには、すでに無い三重塔の跡の碑が立っていてもし、三重塔が残っていたらどのような感じになっていたのか想像が膨らみます。

陀羅尼堂に向かい歩いていくと

鐘の音と法螺貝の音が聞こえ、思わず本堂に目をむけカメラ

長谷寺4-4.jpg

入山時にいただいたパンフレットによると正午には、鐘楼より鐘と法螺貝で時をしらせているそうです。

1000年の歴史があると何か感慨深いものでした。

陀羅尼堂のアジサイはやはり、まだまだで6月ごろにはぼたんとかわり梅雨時の参拝客の目を楽しませてくれることでしょう。

一旦五重塔に戻り、周辺を再び撮影

長谷寺4-5.jpg

長谷寺4-6.jpg

長谷寺4-7.jpg

本坊に向かうため、山を下っていきます。

長谷寺4-8.jpg

長谷寺4-9.jpg

長谷寺4-10.jpg

山を下りながらも撮影したくなるような被写体が一杯です。

長谷寺4-11.jpg

憤怒の表情の鬼瓦ですが、なにか花飾りを付けているようで愛嬌のある感じで思わずカメラ

う〜ん、もっと構図がうまくしたかったですねたらーっ(汗)

長谷寺4-12.jpg

境内ではカメラでの撮影をしている方以外にもスケッチなどをされている方も拝見。

私も良い写真が撮影できるように頑張らなければあせあせ(飛び散る汗)

次回は終盤の本坊周辺をアップします。

では、今回はこのへんで

家具通販 赤や 藤川でした。
posted by メタボF at 01:52| Comment(0) | 長谷寺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月25日

長谷寺ぼたんまつり(3)〜本堂めざして〜

皆様こんばんわ

家具通販 赤やの藤川です手(チョキ)

ブログのアップをしていますと、
当日の私の行動はかなり寄り道をしているようです。あせあせ(飛び散る汗)

では、本堂めざしてテクテク歩いていきます。

長谷寺01.jpg

長谷寺02.jpg

長谷寺03.jpg

振り返ってみるとかなり歩いたつもりですが・・・

長谷寺04.jpg

前を見ると、もう少し頑張って歩かないといけないようです。

長谷寺05.jpg

長谷寺06.jpg

紀貫之故里の梅まで到着もう一息で本堂ですグッド(上向き矢印)

長谷寺07.jpg

本堂に到着後、振り返ってみる景色緑に囲まれた登廊もやはり良い感じです。

早速、登廊を上ってきた右手の御守所の方に歩いていくとまだ、綺麗に咲いている桜がございました。

長谷寺08.jpg

まだ、咲いているのでしょうか?

長谷寺09.jpg

本堂でお参りして、舞台の景色を撮影

長谷寺10.jpg

長谷寺11.jpg



そして次に目指していくのは

あの五重塔だパンチ

長谷寺12.jpg

長谷寺13.jpg

以前きた時は紅葉に囲まれたお姿でしたが、新緑に囲まれているお姿も良いですね。

そのよさをうまく表現できるよな撮影技術を身に付けたいexclamation

写真撮影もブログの作成ももっとレベルアップしたい

家具通販 赤やの藤川でした。
ラベル:写真
posted by メタボF at 18:53| Comment(0) | 長谷寺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする