2010年04月24日

長谷寺ぼたんまつり(2)〜ちょっと一服〜

皆様こんばんは、

家具通販 赤やの藤川です。手(チョキ)


前回の、ふたもとの杉から、登廊に戻って本堂に目指そうと歩いていると、

h2-1.jpg

はい、見事に釣られましたたらーっ(汗)

普段、入れない場所ですよ。

・・・皆様も行ってみたいですよね?

言い訳をしつつ再び進路変更(^^♪

h2-2.jpg

普段は閉じている門が本日は開いています。

ふと、振り返ると

h2-3.jpg

ここからの眺めも良い感じでした。

さて門をくぐり

h2-4.jpg

あれ、ひょっとしてお茶って気楽に思っていたけど

・・・作法とか必要でしょうか?

どうしよう・・・ぜんぜんわからないぞ\(゜ロ\)(/ロ゜)/

恥ずかしながら、入り口で開口一番に言いましたよ。たらーっ(汗)

「すいません、お茶の作法などぜんぜんわからないものですが、大丈夫でしょうか?」

受付のお姉さんから「大丈夫ですよ。」「正座をせずに足を崩されても良いですよ。」

と、暖かいお言葉をいただきました。
ありがとうございます。わーい(嬉しい顔)

そしてブログに写真を載せる許可もいただきお邪魔しました。

h2-5.jpg

かなり、オロオロしながらも、他のお客様の邪魔にならないように写真撮影カメラ

また、お茶をいただきながら、お庭を拝見していると心が落ち着いてきて良い感じです。

h2-6.jpg

h2-7.jpg

桜の季節には、別の窓から咲き誇る桜を満喫できて受付の方のお勧めだそうです。

h2-8.jpg

周りが葉桜になっていく中咲いている桜

お庭を撮影しようとすると小さなお客様もこられました。

h2-9.jpg

h2-10.jpg

h2-11.jpg

最初はどうなることかと思いましたが、係りの方の楽しいお話も聴けてお邪魔してよっかたですよるんるん

長谷寺に行かれて、お茶席が開いているようでしたら、別途500円かかりますが、お立ち寄りしてみてはいかがでしょうか。

では、今回はこの辺で

家具通販 赤や 藤川でした。
posted by メタボF at 01:11| Comment(0) | 長谷寺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

長谷寺よ! 私は帰ってきたー!

・・・

・・・・

・・・・・「うまく、セリフがつなげれない、
       これがオールドタイプということなのか。」ふらふら

いきなり、遊んでしまいすいません。

家具通販 赤やの藤川です。手(チョキ)

弊社のスタッフが別ブログで会話をガンダムシリーズで記事をアップしていたので、私もやっていようとしたのですが、

いきなり挫折しました。

私はガンオタを名乗れないのを痛感しました。(T_T)


さて、4月21日に奈良県 長谷寺におまいりに行ってきました。

以前、秋の紅葉の撮影に来たことがあるので、タイトルと冒頭のお遊びをしてしまいました。

まず1枚撮影

h-1.jpg

さすが、花の御寺 長谷寺ですね。
山門に到着までに綺麗な花々に出迎えていただきました。

h-2.jpg


h-3.jpg


h-4.jpg

さて、今回は4月17日から5月9日まで開催されています。
長谷寺ぼたんまつりの撮影にやってきました。

山門をくぐり本堂に続く階段を上っていきます。

h-5.jpg

綺麗な花が咲き誇っているので
ついついカメラを向けてしまいます。

h-6.jpg

h-7.jpg

ふと、このようなものが、

h-9.jpg

源氏物語、恥ずかしながら読んだことがないですが、進路変更決定わーい(嬉しい顔)

h-8.jpg

以前きた時は紅葉に心奪われていましたが、新緑の状態も心洗われ清々しいですね。

h-10.jpg

h-11.jpg

h-12.jpg

源氏物語 玉鬘の巻ゆかりの場所なのですが・・・
お話を知っていると考え深いのでしょうが、悔やまれます。

h-13.jpg


もっと本も読まないといけないですね。
冒頭のようなことばかりしていてはダメですねあせあせ(飛び散る汗)

本堂の道に戻る道すがらの新緑をみなが考えてしまいました。

h-14.jpg


お話が長くなりそうなので、続きは、またアップさせていただきます。

家具通販 赤や 藤川でした。
posted by メタボF at 01:46| Comment(0) | 長谷寺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする