2010年05月06日

白毫寺〜ゆったり風に拭かれて〜

皆様、こんばんはわーい(嬉しい顔)

家具通販 赤やの藤川です手(チョキ)

先日、白毫寺に参拝してきました。

ゴールデンウィークで晴天に恵まれていたので、ご家族連れやお友達連れ等、参拝客が多くこられていました。

白毫寺.jpg

ベンチや本堂の廊下などで思い思いに腰掛て休憩をされている方もちらほら見受けられました。

山の中腹にあり眺めが良いので写真を1枚カメラ

白毫寺02.jpg

う〜ん、ガスっていて写真的には良くないですねバッド(下向き矢印)

気を取り直して、敷地内を散策目

白毫寺03.jpg

五色椿の見ごろは過ぎても綺麗な花が出迎えてくれました。

白毫寺04.jpg

白毫寺05.jpg

こちらのお堂には、阿弥陀如来像・地蔵菩薩立像・閻魔王坐像・太山王坐像などなど重要文化財が安置されておりました。

白毫寺06.jpg

お堂のそばで撮影カメラ

白毫寺07.jpg

石仏の路をテクテクと歩いていきます。

白毫寺08.jpg

石仏の路から木の葉の緑が綺麗でシャッターをカメラ

白毫寺09.jpg

本堂の写真を撮影

今回は、春の五色椿の時期をはずしたので、来年五色椿の時期の撮影をしてみたいですね。

その前に、秋の萩のかなひらめき

もっと、撮影技術・知識を高めたいですねるんるん

ちなみに、ガスっていますが、白毫寺から興福寺の五重塔を撮影してみました。

白毫寺から五重塔.jpg

今回は、敷地的にはそんなに広い場所では無いので、現地についてからは、比較的ゆっくりと、ベンチに腰掛て木漏れ日や、さわやかな風を感じながら景色などをゆっくり眺めて楽しみました。

家具通販 赤や 藤川でした手(パー)
タグ:撮影
posted by メタボF at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 白毫寺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月05日

白毫寺〜山門周辺〜

皆様こんばんはわーい(嬉しい顔)

家具通販 赤やの藤川です手(チョキ)

さて、ゴールデンウィークも、もうじき終了です。

皆様いかがお過ごしだったでしょうか?

私はブログに記載していましたが、ほぼ、平城遷都1300年祭の会場平城宮跡にいました。(笑)

もともと人込みが苦手な私は、5月3日は一息つくため静かな場所に行ってみようと奈良県は白毫寺に行って参りました。

高畑町界隈にあるので、写真美術館、新薬師寺などがあるので、気分次第で予定コースも変更ありとお出かけですくつ

山門周辺01.jpg

テクテクと歩いて山門そばの階段に到着。

山門周辺02.jpg

花を眺めつつ、階段を上っていくと

山門周辺03.jpg

こんな看板を発見目
どこまでが彼ら鹿のテリトリーなのだろかexclamation&question

別の看板があったのでついでに撮影カメラ

山門周辺04.jpg

思わず振り返ると

山門周辺05.jpg

こんな感じ住宅地に見えるのだけど・・・
山側から鹿達はやってくるのでしょうか?

軽い疑問を覚えつつ階段を山門めざし出発exclamation

山門周辺06.jpg

ちらりと見える山門もう一息だあせあせ(飛び散る汗)

山門.jpg

山門到着パンチ

門をくぐり受付を目指します。

受付01.jpg

受付02.jpg

受付で待ている時、上を見上げれば輝く木々の葉が緑の門のようでついついシャッターをカメラ

思ったより参拝客がいましたが。

メインの椿の時期は過ぎていますが。
なかなか良い感じです。

ほっとした感じで今回はこの辺で、

家具通販 赤や 藤川でした手(パー)
タグ:撮影
posted by メタボF at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 白毫寺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする